トップページ >> 最新セミナー >> ジャーナリスト井上和彦と行く歴史戦ツアー

最新セミナー

ジャーナリスト井上和彦と行く歴史戦シリーズ

現在企画構成中です

ジャーナリスト井上和彦と行く歴史戦ツアー

“歴史戦”シリーズ 極東ロシア編 
<さぁ反撃だ!!>

中国&韓国の仕掛ける“歴史戦”に打ち勝つために、歴史の真実を求めて飛び出そう!!
現地には、封印された真実があり涙あふれる感動が待っています。
どうぞ皆さんご一緒に現地に赴き、そして日本を蝕み続ける“自虐史観”を吹き飛ばそうでは
ありませんか!!
“歴史戦”シリーズツアーでは、ジャーナリスト井上和彦氏と共に、他では体験できない
戦跡や史跡を巡り、講演も行います!!
●8月9日、日ソ不可侵条約を破棄したソ連軍は、満州になだれ込んできた。関東軍はこれを
迎え撃って勇戦敢闘し、敵に多大なる損害を与えるも、多くの民間人が犠牲となった。
そして65万人もの日本軍将兵がシベリアに連行され強制労働を強いられたのだった。
  そして今、ハバロフスクには日本人墓地があり、日本人戦没者慰霊碑がある。
そこで慰霊を行ない、帰国を夢見ながら力尽きた先人への感謝と鎮魂の誠を捧げよう!

日本人墓地
シベリア戦没者慰霊碑

●ウラジオストックは、ソ連太平洋艦隊の基地として海軍要塞が築かれた軍事の要衝で
あり続けたが、大正時代にはこの町に6000人もの日本人が暮らしており、数多くの日本の
遺跡が遺されている。そしてシベリア出兵で日本軍が進駐したのもウラジオストックだった。
 そして日ソ不可侵条約を破棄した8月9日をウラジオストックで迎え、彼らがどのような
記念式典を行なうのかを見届けよう!そんなウラジオストックへは、ハバロフスクからかの
「シベリア鉄道」(車内泊)で行くという他では味わえない旅程を用意しました。 
さぁ、要塞都市ウラジオストックで”ロシア“を体験しようではありませんか!

ウラジオストック軍港
シベリア出兵でウラジオストックの町を行進する日本軍
<旅行詳細>
期間:2016年8月07日(日)〜8月11日(木)
旅行費用:¥293,000〜

1


8/07
(日)




国際線にてハバロフスクへ。
入国手続を済ませてホテルへ。

ハバロフスク(泊)




2


8/08
(月)

成    田

ハバロフスク




赤軍博物館、中・ロ国境、日本人墓地、日本人戦没者慰霊碑(平和公園)等。

車内(泊)




3


8/09
(火)

ウラジオストック




朝、レストランにて朝食
アレクセーイ要塞、ルスキー島見学

ウラジオストック(泊)




4




8/10
(水)



ウラジオストック
滞   在



旧横浜銀、C-56潜水艦博物館、
要塞博物館、クラスヌイ・ヴイムペル巡洋艦、国境警備隊博物館、シベリア出兵時の
日本軍ホテル、旧日本領事館等

ウラジオストック(泊)






5


8/11
(木)


ウラジオストック
成     田



グム百貨店等でシュッピング。
国際線にてご帰国の途へ。
着後通関を済ませてご自由解散。




<旅行費用に含まれるもの> 運賃、宿泊代、食事代、専用バス代、
<旅行費用に含まれないもの>2015年11月現在
燃油サーチャージ、現地空港税、空港使用料、航空保険代、お1人部屋差額等。
ロシア観光査証(2週間(10労働日)申請:無料 1週間(5労働日:¥4,000  代行手数料¥5,000)

お問合せ:Brain Communications CO.,LTD  担当:西坂
電話:092-517-2017  メール:info@brain-com.jp

主催会社:日本エアービジョン株式会社(観光庁長官登録旅行業第482号)
住所:東京都中央区銀座1丁目3番先 北有楽ビル2階  担当:浅田




〒812-0888 福岡市博多区板付6丁目9番6号
phone.092-517-2017 fax.092-510-1971
■URL:http://www.brain-com.jp ■mail:info@brain-com.jp

Copyright (c) 2015 BRAIN COMMUNICATIONS CO.,LTD All Rights Reserved.